タロット

タロット大アルカナ6番 「恋人たち」が出た人のリーディング!キーワードは「選択・人との関係」


タロット大アルカナ6番 「恋人たち」が出た人のリーディング!
キーワードは「選択・人との関係」

旧約聖書のエデンの園にいる裸(純粋さ)アダム(男性性・顕在意識)イブ(女性性・潜在意識)とその2人をキリスト教の三大天使のラファエルが見守っています。

元々、ラファエルはユダヤ教の天使であり、ユダヤ教では「癒やしの天使」とされています。

アダムの後方には「生命の木」があり、イブの後ろには「知恵の木」があります。

2人はラファエルに「知恵の木のりんごの果実を食べてはけない」と諭されていましたが、エデンの園に忍び込んだ蛇(誘惑の象徴)にそそのかされてイブは食べてしまいました。

食べなければ恥も不安も恐怖もない楽園に永住できました。

でも、誘惑に負けてリンゴを食べてしまいイブは自分の罪を知ってアダムを道連れにするためにアダムにもリンゴの果実を食べさせてしまったのです。

そして、エデンの園を追放され恥や苦痛を知ることととなるのです。

ライダーウエイト版はアダムはイブを見つめ、イブは大天使ラファエルを見つめています。

マルセイユ版では男性がなんらかの「選択」を迫られています。

黄色い太陽・・・恵み・可能性・実現性
赤い天使の羽・・・精神・魂
天使の灰色の服・・・試練
後ろの山・・・行き先困難を表す

 

正位置の読み方

 

選択や決断を求められる時期ですが、正しい選択や決断によって成功することを表わしています。

選択には将来につながる出会い、プロポーズ、誘惑がありますが「純粋」な気持ちで相手の幸せを願う事で正しい選択ができ相思相愛になるでしょう。

正位置がでた相手の気持ち

  • 最高にときめいている
  • ずっと一緒にいたいと思っている
  • 大好き

キーワード

心が惹かれる選択をすればうまくいく
ベストパートナーとの出会い
物事が上手く前進する

正位置キーワード
  • 恋愛・性的魅力
  • 選択する
  • 決断
  • 誘惑
  • 試練の克服

逆位置の読み方

気持ちが不安定で落ちつかないので冷静な判断を誤る。

誘惑に負けて軽はずみな行動をしてしまい後で後悔する。

恋愛においては、相手を信じられなくて破局をする

逆位置が出た相手の気持ち

  • 今が良ければ良いと思われている
  • 悪いと思いながら快楽でやめられない状態

逆位置が出たらどうすればいいか(恋愛編)

嫌われたくない気持ちが強い
愛されたい気持ちが強いため相手に強引に要求してしまう。
その結果上手く行かなくなるので、相手に求めるのではなく
一番の心の拠り所を自分自身に求めるようにする

キーワード

上手く行かない
2人の間に亀裂がはしる
誘惑に負ける
三角関係
コミュニケーションに問題がある

逆位置のキーワード
  • 失恋・結婚生活の破綻
  • 優柔不断
  • 誘惑
  • 不道徳
  • 誤った選択

数字から読み解く

「6」=「3」+「3」
三角形が2つの星で六芒星(ヘキサグラム)の意味ももっています。

六芒星(ヘキサグラム)は「天の調和」と「地の調和」を表します。

「3」は生産的・調和・成長する・行動するという意味から、何もしないで待つのではなく、例えば相手の意見を聞いたり話あいをするなどして自分の心を開いて状況を整えると自ずと答えがでるということを表しています。

知恵の木にはリンゴが4つありますが、これは四大元素です。

【風】・・思考や知性を示します
【水】・・・愛と共感・感情を示します
【土・地】・・・形にする力を示します
【火】・・・行動力や情熱を示します

一言開運アドバイス

恋愛 正 最高の運気 逆 自分から与えるようにすると吉
仕事 正 仲間同士でやると吉 逆 集中力がない時です
金運 正 贈り物をするとよい 逆 誘惑に負けて浪費してしまいます
対人 正 良い出会いがありそう 逆 今日はあまり人と合わない方が無難です。
決断 正 選択する能力もある時 逆 心が浮ついているので決断は避けましょう
友だち追加